南郷駅とライオンズがコラボ理由はなぜ?期間はいつからいつまで

宮崎県の日南市にあるJR南郷駅と埼玉西武ライオンズがコラボして、南郷駅を盛り上げよう!というプロジェクトが立ち上がりました!

地元の高校生が地域活性化のために企画したもので、高校最後の年に今まで18年お世話になった南郷駅に恩返しがしたいと提案したプロジェクトです。

それでは、今回のプロジェクトについて、なぜ南郷駅でのコラボなのか?日程はいつからいつまでなのか?などをご紹介します!

今回の企画はなぜ南郷駅と埼玉西武ライオンズとのコラボ?

南郷駅はもともとは日本一のカツオ一本釣りの町として栄えていたのが、少子化などでここ10年は最盛期の半分ほどに駅の乗降者数が落ち込んでしまいました。

 

埼玉西武ライオンズは15年前から南郷町で年に2回、春季・秋季キャンプを行っています。

毎年埼玉西武ライオンズがキャンプを行う2月と11月だけは全国からたくさんの人が集まり、地元の駅や飲食店などがとてもにぎわうのです。

そこで、キャンプ期間だけでなくいつもライオンズがいる町にして活性化をさせよう!ということになりました。

 

まずは南郷駅駅舎をライオンズブルーに変え、次に駅構内にはメットライフドームで実際に使われていたベンチやマットを敷くという計画です。そして、2020年2月に記念乗車券も発売されます!

そして今回の企画は地元日南市が募集した町おこしプロジェクトのコンテストで、唯一であった高校生4人のグループの提案が準優勝に輝いたことから始まったのです。

 

期間はいつからいつまで

 

イベントの期間は来年2020年1月中旬から開始されます。クラウドファンディングと呼ばれる、今回の計画を実現するための支援金の募集終了は2019年12月14日までとなっています。
イベントは1年間ですが、それぞれの詳細は後日の発表となります。

支援金の金額によって、お返し品は異なります。例えば3000円の支援金の場合は ライオンズ南郷駅構内に名前を掲示がお返し品となっています。

 

イベントスケジュール

2020年 1月中旬  ファン、市民との駅の壁塗りイベント

2月1日  ライオンズ南郷駅完成

2月上旬  ライオンズ南郷駅、オープニングセレモニー開催(詳細は後日発表予定)

 

ライオンズ南郷駅の今後の詳細

 

今回のコラボ計画の大体のひな型は決まっていますが、詳細はこちらのHPをご確認ください。

JR九州のHP
FAAVO宮崎のHP
 

 

地元高校生の南郷町への思いから始まったこのプロジェクト!

地元を愛する人だけでなくライオンズを愛する人たちの力でもっとたくさんの人に愛される駅、街へ変えられるといいですね!

コメント