【2020年/大学ラグビー選手権決勝戦】結果速報と動画無料配信

本日、新国立競技場で全国大学ラグビー選手権の決勝が行われ、2連覇を狙う明治と11年ぶりの優勝を目指す早稲田の試合は早稲田の優勝となりました!

早大45-35明大という結果でした。

 

それでは決勝戦の結果速報と見逃した場合の動画無料配信があるのかお伝えします!

 

大学ラグビー選手権決勝結果速報

11年ぶりに日本一に輝いた早大でしたが、前半9分、SH斎藤直人(4年)のPGで先制しました。その後も斎藤を起点とし攻撃をかけ、同12分にNO8丸尾崇真(3年)がトライを奪い前半は31-0。

後半は明大の反撃となり、同2分WTB山村知也(4年)のトライ。同9分、早大が20回以上もの連続攻撃を重ねてWTBWTB古賀由教(3年)がトライを奪い返した。同33分WTB桑山淳生(4年)がトライを決めて勝負ありとなりました!

後半は明大に5トライを許して追い上げられた早大でしたが逃げ切って優勝となりました。

◆得点者<前半>

9分 早大斎藤直人 ペナルティゴール成功

12分 早大丸尾崇真 トライ ➡ ゴール成功

25分 早大長田智希がトライ ➡ ゴール成功

32分 早大森島大智がトライ ➡ ゴール成功

39分 早大相良昌彦がトライ ➡ ゴール成功

<後半>

3分 明大山村知也がトライ ➡ ゴール成功

9分 早大古賀由教がトライ ➡ ゴール成功

15分 明大箸本龍雅がトライ ➡ ゴール成功

20分 明大山沢京平がトライ ➡ ゴール成功

28分 明大山崎洋之がトライ ➡ ゴール成功

33分 早大桑山淳生がトライ ➡ ゴール成功

39分 明大雲山弘貴がトライ ➡ ゴール成功

早大相良監督コメント

「うれしいです。後半は明治が意地を出してくるとは思った。前半は大きくリードできたけど、後半の40分もやってきたことを出し切って、集中しようと。それだけ言いました。笛が鳴るまで、いくら取っても安心はできなかった。選手が体を張ってくれた。長らく(頂点から)遠ざかったので、この戦いが財産になると思う。ファンの皆さん、応援ありがとうございました。そして、おめでとうございます」

明大田中監督コメント

「強かった。早稲田が強かった。後半は反撃できたが、前半がすべてだった」

大学ラグビー選手権の決勝を無料見逃し配信はある?

惜しくも今日の決勝を見逃してしまった!という場合見逃し配信はあるのでしょうか?スポーツ専門チャンネルの「J SPORTS」で見れます!

「J SPORTS」は有料なので月額2592円となり、Amazonプライム経由で「J SPORTS」を契約すると月額2138円で少し安くなります。

無料で見れる方法はないのでしょうか?

ありました!

Amazonプライムは入会して最初の2週間は無料体験サービスがあるので、入会して、見たい見逃した動画配信を見てから2週間以内に退会する方法です。

2週間経つと月額の料金を払わなければならないので、退会のタイミングは気を付けてくださいね。

Amazonプライム会員の登録はこちらから

コメント