コロナウイルス対策でマスクの予防効果は?ピッタマスクと消毒は?

未だ感染が拡大している新型コロナウイルスですが、また2月5日にクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で10人の感染者が発表されました。

それぞれの内訳は、オーストラリア2人、日本3人、中国3人、米国1人、フィリピン人1人ということです。

コロナウイルス予防にマスクを買いに走る人で、日本や中国でマスクの品薄状態が依然として続いています。

さて、新型コロナウイルス感染予防にマスクの効果はあるのでしょうか?
マスクの中でも「ピッタマスク」「N95マスク」はどうなのでしょう。同じなのでしょうか?

今回は新型コロナウイルスの予防にマスクは効果があるか?「ピッタマスク」や「N95マスク」は有効か?

また、消毒は新型コロナウイルスの感染を予防できるのか?ということについてお伝えします。

新型コロナウイルスを予防するには?マスクで防げる?

新型コロナウイルスの予防に果たしてマスクは効果があるのでしょうか。

実は、一般的な風邪を含め、マスクの予防効果は科学的には立証されていません。

ただ、マスクをすることで、鼻や喉が保湿されて粘膜も保護することによってその働きを高める効果は期待できます。そして、菌が付着した恐れのある手で口や鼻や目を触るのを防ぐ効果もあります。

しかし、ここで注意が必要です。マスクの使い方によってはかえって感染を招くことにもなるのです。

不燃布の使い捨てマスクを一日以上使い続けたり、裏表を使うなどしてはいけません。不燃布部分の外側にはウイルスが付着している恐れがあるので、手で触らず、耳にかけの部分をつまんで外してそのままごみ箱へ捨てるようにしましょう。

マスクは清潔なものを毎日交換することです。

正しい使い方で使ってこそマスクは予防に有効なものとなるのです。

マスクはどんな種類でも効果は同じ?ポリウレタン製のピッタマスクやN95マスクは?

N95マスクは予防に効果があるのでしょうか。先ほど述べたように、正しい使い方をした場合は効果があるということです。

N95マスクとは、「細菌や花粉など直径0.3μm(マイクロメートル)以上の微粒子を95%以上捕集できる」というものですが、コロナウイルスは0.1μm程度の大きさなので、予防できないのではとも思われます。

しかし、ウイルスを含んだ唾液や鼻水の飛散物をブロックするには十分というのが医師の見解です。

ところが、N95マスクは気密性が高く、長時間装着することがなかなかできません。苦しくてしょっちゅう手で触ってずらしていたのでは意味がないのです。

例えば、安いマスクでも清潔なものを毎日装着し、正しい扱い方で使えば十分なのです。

ピッタマスクなどのポリウレタン製のマスクですが、メーカーのホームページで見ると、花粉は防御できるが、ウイルス侵入の予防はできないという趣旨のことが書いてあります。恐らく、普通の不燃布マスクより大きな粒子の物しかブロックできないと思われます。

もしピッタマスクなどのポリウレタン製マスクしか手に入らなかった場合は何もしないよりもいい、くらいの気持ちで使用すればいいのではないでしょうか。もし買うときに選択できるならば通常の不燃布マスクをお勧めします。

そして、何より手洗いとうがいをこまめにすることがとても重要です。

消毒薬はコロナウイルスにきく?

消毒薬は新型コロナウイルスを除菌できるのでしょうか。

厚生労働省の「新型コロナウイルスに関する Q&A」厚生労働省「新型コロナウイルスに関するQ&A」に記載されていますが、新型コロナウイルスの消毒には消毒用アルコール(70%)が有効です。

消毒するには、濃度が70~80%の消毒用アルコールを使用し、ドアノブなど手洗い前に触りそうなところを拭きます。その前に汚れや水分などあればきれいにしておくことが肝心です。

手指用のアルコール消毒剤を使う時にも手洗い後、手の水けをよく拭いてから使うようにします。

なぜかというと、手に水分が残っているとアルコール濃度が薄まってしまい、除菌効果が充分に得られなくなってしまうからです。

他には、アルコール以外でも食器などは煮沸消毒が有効です。布団や衣類などは日光に当てて消毒するのもいいでしょう。

首につるす除菌剤や、部屋に置く商品は科学的根拠はないとされています。

一番有効な対策としては、手洗いうがいをこまめにして、外出時には清潔なマスク正しく使い、必要な時以外は外出をひかえて、免疫力を高める栄養をとって、十分な睡眠をとることです。

新型コロナウイルスでも、基本的なことを守ることが一番の予防となるのです。

マスク不足はいつまでか、いつ解消するか、どこの場所で買えるか?などはこちらをご覧ください。

マスク不足いつまで?いつ解消?どこで買えるか場所と買う方法!

コメント

  1. […] コロナウイルス対策でマスクの予防効果は?ピッタマスクと消毒は? […]