2020サマージャンボ宝くじの発売日と期間はいつから?当選確率も!

この記事では、2020サマージャンボ宝くじについて解説していきます。

この夏、『サマージャンボ宝くじ』と『サマージャンボミニ』が全国で同時に発売されます。

 

『サマージャンボ宝くじ』の1等賞金は5億円、『サマージャンボミニ』の1等は1000万円となっています。

 

もしも宝くじが当たったら…と思うと夢が振らみますが、発売日はいつなのか、期間はどれくらいなのかといった疑問が生じます。

発売日はいつか、期間はいつからいつまでなのかといったことや、『サマージャンボ宝くじ』の当選確率についても見ていくことにします。

サマージャンボ宝くじの発売日はいつから?

まず初めに、サマージャンボ宝くじの発売日がいつなのかについて解説していきます。

『サマージャンボ宝くじ』と『サマージャンボミニ』、どちらも発売日は2020年7月14日となっています。

 

『サマージャンボ宝くじ』の1等賞金は5億円、1等の前後賞は各1億円で、1等と前後賞を合わせて7億円となっています。

超豪華賞金が魅力の、文字通り一獲千金を狙うことができる宝くじですね。

『サマージャンボ宝くじ』では、1等1000万円が80本用意されています。

 

1万円以上の当選本数は2つの「サマージャンボ」合計で932094本となっており、多くの方に当選のチャンスがあります。

「サマージャンボ」は「宝くじ公式サイト」でも同時に発売され、インターネットでいつでも、どこでも「宝くじ」を購入することができます。

「宝くじ売り場」や「宝くじ公式サイト」での宝くじ購入やキャンペーン応募などによって「宝くじポイント」を貯めることができます。

「宝くじポイント」を貯めて使用することができる「宝くじ会員」は現在230万人を超えており、非常に多くの方が利用しているといえます。

また、「宝くじ公式サイト」では、独自の機能として「共同購入」や「ギフト購入」が存在します。

「共同購入」では、「宝くじ会員」同士でグループを作り、宝くじを購入することができます。

「ギフト購入」は、「宝くじ会員」が購入した宝くじを友人などにプレゼントすることができる機能ですね。

この記事を見て、「宝くじを買ってみたい」と思ったなら、一度買ってみるのもいいのではないでしょうか。

 

サマージャンボ宝くじ、期間はいつからいつまで?

次に、「サマージャンボ宝くじ」の期間はいつからいつまでなのかについても解説していきます。

「サマージャンボ宝くじ」の期間は、2020年7月14日〜2020年8月14日です。

期間としては丁度1ヶ月なんですね。

「サマージャンボ宝くじ」「サマージャンボミニ」のいずれも販売価格は300円で、抽選は8月21日となっています。

既に発売が開始されており、「宝くじ公式サイト」では新ブランドCMも公開されています。

サマージャンボ宝くじ、当選確率は?

最後に、「サマージャンボ宝くじ」「サマージャンボミニ」の当選確率について解説していきます。

当選確率について知る前に、「サマージャンボ宝くじ」「サマージャンボミニ」の等級別当選金と、その本数について確認しておきましょう。

「サマージャンボ宝くじ」の等級別当選金・本数は以下の通りです。

・1等 5億円 21本

・1等の前後賞 1億円 42本

・1等の組違い賞 10万円 2079本

・2等 1000万円 42本

・3等 100万円 630本

・4等 1万円 126000本

・5等 3000円 2100000本

・6等 300円 21000000本

 

それに対して、「サマージャンボミニ」の等級別当選金・本数は以下の通りです。

・1等 1000万円 10本

・2等 5万円 400本

・3等 1万円 100000本

・4等 300円 1000000本

 

このようになっているのを確認したところで、次はいよいよ当選確率です。

まずは「サマージャンボ宝くじ」の当選確率から見ていきましょう。

・1等 1/10000000

・1等の前後賞 1/5000000

・1等の組違い賞 1/101010

・2等 1/5000000

・3等 1/333333

・4等 1/1667

・5等 1/100

・6等 1/10

前後賞と2等の当選確率が同じ500万分の1、というのが面白いですね。

「サマージャンボ宝くじ」の2等に当選した方は、「なんで前後賞じゃないんだ」と悔しがったりするのでしょうか(笑)。

次は「サマージャンボミニ」の当選確率を見ていきましょう。

・1等 1/1000000

・2等 1/25000

・3等 1/100

・4等 1/10

「サマージャンボミニ」の1等は「サマージャンボ宝くじ」の10倍の当選確率になっていますが、1等の賞金は昨年度よりも少なくなっています。

「サマージャンボミニ」の1等の賞金を見てみると、一昨年は1等5000万円、昨年は1等3000万円となっています。

このように見ていって改めて感じたのですが、上のほうの当選金額はスゴイですね。

 

「サマージャンボ宝くじ」の1等の当選金額である5億円は勿論のこと、その前後賞である1億円もとんでもない額であることには間違い有りません。

5億円でなくても、1億円も当たれば仕事を止めてしまってもよいのではないでしょうか(笑)。

「サマージャンボミニ」は「サマージャンボ宝くじ」の影に隠れがちですが、それでも1等はスゴイ額です。

「サマージャンボミニ」で1千万円もの金額を手に入れれば、車が買えてしまいますからね。

 

一応、この記事を見て宝くじに興味が湧いたという方のために、「宝くじ公式サイト」へのリンクを貼っておきますね。

宝くじ公式サイトへはこちらから

 

あなたが億万長者になることを、心の底から願っております。

あなたも「サマージャンボ宝くじ」を買って、夢を掴んでみませんか。

コメント