illustratorの価格は買い切りとオンライン版どっちが得?

illustratorの買い切り版なら価格を安く抑えられるのでは?と思いますが、買い切り版のIllustrator CS6はかなり古いバージョンとなっており、2014年でサポートも終わっているためおすすめしません。

いっけん価格は安いように思えますが、Amazonなど購入者からは偽物を買ってしまったとか品物が届かないなどの詐欺の被害も多く報告されています。

illustratorの価格|買い切りとオンライン版比較

 

ではまず、illustratorの買い切り版とオンライン版の価格を比較していきます。

illustratorの価格|買い切り

illustratorの買い切り版である、「Adobe illustrator CS6」は最安値では16000円となっています。

確かに買い切り版の価格は安い様に見えるのですが、かなり古いバージョンでサポートも終了している上、Amazonなどで購入した方からは詐欺被害を受けたという報告も有ります。

参考までに、Amazonのレビュー欄に投稿されている詐欺被害報告を見ておきましょう。

【旧製品】Adobe Illustrator CS6 Windows版の正規品(永久ライセンス製品最後)ということで二年前の9/15に購入しました。

当時はまだCS5を使いこなせていなかったのですが、永久ライセンス最後のバージョンということで後々にインストールするつもりで購入しました。

2019年2月になり2020年にはWindows7のサポートが終了するのでOSの入替を期にCS6をインストールしました。

ところがシリアルキー認証はできず?最悪の事態マーケットプレイス保証外のうえ、アサヒ商会という出品者との連絡も取れませんでした。

カスタマーサポートに問合わせても出品者の行方を教えてはもらえませんでした。

出品者を判断するといってもなかなか難しいです。

アマゾンの出品者の信用を失墜させる事態だと思いました。

引用:「Amazon」レビューより

同じCS6Windows版を同じ業者から 2か月に亘り2回に分けて購入

最初のは届いたが 後の方のは 届かなかった 

Amazonマーケットならと信用して購入したのに、それでも中には

危険な業社も交じっているようですので注意した方がいいです。

こういうリスクがあるからこそ、やはり代引の制度は全てに適用して欲しい。

引用:「Amazon」レビューより

それに、現在はイラストレーターの買い切り版は販売を終了しており、今販売されている物は全てライセンスを無視した販売になります。

また、買い切り版は古いバージョンの為、今後windows10からアップデートすると使えなくなってしまいます

バージョンが古く、詐欺被害もある為、価格が安いからといって買い切り版を購入するのはおすすめしません。

Adobe illustratorの無料体験ページはこちらからどうぞ↓

illustratorの価格|オンライン版

その一方で、illustratorのオンライン版の価格はいくらなのでしょうか。

現在、illustratorは買い切り版の販売を終了しており、オンライン版での販売のみとなっています。

オンライン版の価格は月額2480円となっています。

オンライン版を購入する事で、期間中最新のソフトウェアが使い放題になります。

しかも、オンライン版であれば、今後illustratorがアップデートした時も同じ月額で利用できます

サポートもついていて最新OSにも対応している為、買うのであればオンライン版がおすすめです。

illustratorの無料版はある?

illustratorの買い切り版とオンライン版の比較をした所で、少し話題を変えて、illustratorの無料版があるのかどうかについて解説していきます。

illustratorを実際に使いこなせるか不安な方にしてみれば、無料版があってくれた方が有難いですよね。

結論から言うと、illustratorには7日間の無料体験をする事が出来ます。

illustratorを買おうか迷っている方は、この7日間無料体験を利用してから、本格的に購入を検討してみても良いのではないでしょうか。

Adobe illustratorの無料体験ページはこちらからどうぞ↓

illustratorとphotoshop両方使いたい場合の価格は?

最後に、illustratorとphotoshop、両方使用したい場合の価格について解説していきます。

illustratorとphotoshopの両方を購入する場合、やり方がいくつかあるのですが、一番安い価格で購入する方法をご紹介します。

illustratorとphotoshopを両方購入する場合、一番安いのがコンプリートプランを利用する方法です。

photoshopを一番安い価格で利用する方法として、月額980円で利用する事が出来るフォトプランという物があるのですが、これにillustrator単品の価格である<span class=”bold”>2480円をプラスすると3476円となります。

それに対してコンプリートプランであれば、illustratorとphotoshopに加え全45種のAdobe CCソフトを利用出来る上に、価格も3331円と安いです。

photoshopに限らず、Adobeのソフトを複数利用したい場合は、コンプリートプランを利用するのがおすすめです。

illustratorの一番得な買い方は?


上述の通り、illustrator単品の値段は2480円とコンプリートプランよりも安い価格の為、illustrator単品が目当ての方は単品での購入が一番お得です。

それに対して、illustrator以外のソフトも利用したいという場合は、コンプリートプランを購入するのが一番です

自分の求める物に合わせて、購入方法を検討しましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では、illustratorの買い切り版とオンライン版のどちらがお得なのかについて解説させて頂きました。

買い切り版は現在は販売されておらず、販売されていてもバージョンが古くて、詐欺被害などの報告もあるという事でした。

それに対してオンライン版では、常に最新のバージョンを利用出来、サポートも切れていないので、こちらを利用した方が良いです。

この記事が、少しでも多くの方の助けとなっていれば幸いです。

コメント