白髪染めがめんどくさい!超簡単な白髪ケアで若見えのコツ5選

白髪

白髪染めは本当にめんどくさいですね。
めんどくさいのに一回やったら終わりではなく、1ヵ月もせずにまた出てくる白髪。

染めないと老けて見えるから
やめられない

美容院もめんどくさいし、お金もかかる……。
そこで、できるだけ時短で回数を減らして楽ににするコツを集めました!
わざわざ染めるのが面倒だから、いつもの生活の一部に取り入れる、白髪が目立たない工夫をして回数を減らす、若見えのためのアドバイスもお伝えします!

白髪染めがめんどくさい!SNSでは?

白髪が見えるのは嫌だけれど、白髪染めがめんどくさいと誰もが感じているようです。
SNSでは白髪染めの面倒さをつぶやいていますね。

  • 白髪染め面倒だし髪も傷むから帽子でごまかしてる
  • 白髪染めがめんどうで白髪が無い人がうらやましい
  • 五十肩で全体染めの白髪染め大変
  • 白髪染めがあると美容院へ行く頻度が増えてめんどくさい

白髪染めを家自分でやるのもめんどくさいし、美容院へ行くのもめんどくさい。
SNSのつぶやきを見ると分かる分かると納得してしまいますね。

白髪染めがめんどくさいからやめる?

引用:PR Times「ヘアサロン・チョキペタ記事」より
<調査概要>
調査手法:インターネット調査
調査期間:2021年8月14日~2021年8月31日
調査対象:チョキペタ顧客
年代:30代~80代
回答人数:5,378人

紹介した画像は、関東で展開するヘアサロン、チョキペタさんが調査したアンケート結果です。

左の図、「美容院へ行く頻度のアンケート」は白髪染めのために行く頻度についての結果ですが、
6割以上の人が毎月、白髪染めのために美容院へ行っていることがわかります。

これは、美容院のアンケートなので、自分で白髪染めをする人はもしかすると頻繁に自宅で染めているかもしれません。
そして、自宅で白髪染めをしている人の9割が30分以上の時間を掛けています。

いやいやながらも、白髪が伸びるのは待ってくれないし…というところでしょうか。

異性の見方は

  • 男性からみた白髪の女性は老けて見える 70.1%
  • 女性から見た白髪の男性は老けて見える 46.5%

というアンケート結果です。

女性は白髪男性にはマイナスイメージはそれほどなく、男性は白髪女性への意見が少し厳しめなのかなという印象ですね。

白髪ケアを超簡単にするコツ5選!

まだグレイヘアへしたくないけれど、白髪染めがめんどくさいなら少しでも白髪ケアを簡単に、超簡単にしましょう!
こちらに紹介するコツは染める頻度を減らしてくれるので、ぜひ試してみて下さいね。

①分け目と生え際の目立たない髪型にする

女性の髪形で白髪が生えてきて目立つのは、髪の分け目と顔周りの生え際です。
分け目はあえてきっちり分けて作らずにぼかします。

前髪を少なめに作ると、前髪と頭頂部との分け目が前の方に来て目立つため、前髪は多めに取りましょう。
前髪は上げると生え際が目立つので、出来れば前髪ありで。
前髪を作るのが嫌な人は分け目をきっちり作らずに、自然にサイドに流すようにします。

耳のもみあげ部分の髪の毛は、なるべく耳に掛けるのを避けましょう。
せっかく、他は完ぺきにしていても、耳に掛けた髪の根元が白かったら、一気に老け見えになってしまいます。

男性も基本的には同じ考え方です。
トップにボリュームを持たせて、なるべく分け目を作らないようにします。
おでこなど顔周りの生え際が目立たない髪型だと、根元から生えてきてもしばらくは目立ちにくくなります。

②分け目をジグザグにする

分け目をジグザグで白髪かくし
引用:Pinterest

分け目を作る時は、直線のきっちりした分け目は根元の白髪が目立つので、指でジグザグに髪を分けましょう。
根元の白髪が目立ちにくくなりますよ。

③髪を明るくカラーリングする

引用:Pinterest

髪の色を真っ黒ではなく、一度明るめにするのもおすすめです。
一度、美容院かセルフで白髪染めの明るい色で染めると白髪が生えてきてもなじんで目立ちにくくなります。
黒に白だと目立ちやすいですが、色が薄くなればなるほど目立ちにくいですよね?
画像のカラーのようなベージュ系のブラウンにすると白髪が生えてきてもなじんで目立ちにくいです。

④ハイライトを全体に入れる

引用:Pinterest

白髪世代に少し前から人気なのが、ハイライトを全体的に入れるという方法です。
髪全体に、細いハイライトを入れると、白髪が生えてきてもなじんで目立ちにくくなります。

ただ、ハイライトはセルフではなかなか難しいので、美容院へ行くことになりますが。
一度入れると長持ちしますし、白髪ぼかしになりますよ。
ハイライトも白髪ぼかしとなって、染める回数を減らせます。

⑤白髪染めトリートメントにする

シャワー時に使え白髪染めトリートメント

白髪が目立たない髪型とスタイリングにすることで白髪を染める頻度はグッと少なくなります。
でも、いつかは染めなくてはなりません。

白髪を染めるのには、酸性カラーの白髪染めか、白髪染めトリートメントが主流になっています。
白髪染めのヘアカラーは、白髪染めをついでにすることができず、とても時間が掛かります。
30分以上は塗った後に置かなければならないので、入浴時に使えないため、洋服につかないように周りも汚さないように気を使います。

白髪染め白髪染めトリートメント
準備鏡、ビニールケープ、使い捨てビニール手袋、毛染め用のクシ使い捨て手袋(無しでも)、毛染め用のクシ(無しでも)
掛かる時間用意も含めて30~40分入浴時にシャンプー後3~5分

白髪染めは、セルフでやっても面倒です。

白髪染めトリートメントなら、入浴する時に使えるのでとても楽ですね。
しかも、シャンプーした後、いつものトリートメントを白髪染めトリートメントに変えるだけなので、とても手軽です。

白髪染めトリートメントは30~60代にとても人気で、種類も色んなメーカーのものが売られています。
染まりの良さや特徴はその製品によってそれぞれ違います。

その中でも髪と地肌に優しくておすすめは、3分で染まってうるツヤになる、女優高島礼子さん愛用で人気のブラトリ(ブラックデュアルトリートメント)です。

染料が他の白髪染めトリートメントと比べて、微細な独自の調合になっていて、とても染まりやすくできています。そして、ドライヤーの熱に反応し、染料とトリートメント成分が髪をコーティングするという最新の技術が生かされています。
面倒な白髪染めにうんざりしている方は是非試してみて下さい。

今なら85%OFFの2,178円で試せる公式サイトをご紹介します。興味がある方はチェックしてみて下さい。

ブラトリ初めての方対象!1000名限定のキャンペーン実施中

ヘアオイルも無料プレゼント中です。

白髪もケアして若見えするには

白髪が隠せているのはもちろんですが、更に若見えのために気にしてほしいポイントがあります。
ヘアで見た目は本当に変わりますよね。
時短の白髪ケアと同時に紹介するポイントをぜひ気にしてみて下さい。若見えになること間違いなしです!

ふわっとボリュームのある髪

白髪が目立たない髪型

白髪世代になると、髪が痩せてボリュームがなくなってきます。
髪の分け目も根元も目立ち、淋しい疲れた印象に。

髪を乾かすときは、根元を立てるようにして乾かしましょう。
分け目をいつもと反対にしてみて下さい。その時は、まっすぐ分けるのではなく、ジグザグに指で分けて下さいね。
たったそれだけで、髪のトップにボリュームが出て若々しい印象になりますよ。
そして、白髪も目立ちにくくなります。

潤いとツヤがある髪

白髪染めトリートメントのブラトリで染めた髪

白髪染めの繰り返しで髪が傷んでしまうと、キューティクルが剥がれたり、まだらになってしまい、ツヤがなくなってしまいます。
ツヤのある髪はそれだけで若々しさを感じさせます。
髪を洗った後は、必ず自然乾燥ではなく、ドライヤーでしっかり乾かしましょう
自然乾燥で寝てしまった場合、キューティクルが開いたまま寝ている間に摩擦で剥がれて傷ついてしまうんです。ドライヤーの熱は髪を傷める気がしますが、濡れたままにする方がよっぽど髪を傷めてしまいます。

必ず、髪は濡れたままにせず、しっかりとドライヤーで乾かしてキューティクルを整えましょう。

ダメージのないサラサラの髪

うねりやクセがなくサラサラの髪
うねりやクセがなくサラサラの髪

年齢を重ねた髪は、髪の表面を覆っているキューティクルが剥がれたり傷ついたりして、指通りの良い髪とは言えない状態になってしまいます。
また、ホルモンバランスがかわるせいで、水分が足りなくなって乾燥することでパサついて広がったり、うねったります。
見た目にも広がってしまい、キューティクルが整わない髪には自然な艶も生まれません。
逆にツヤのある指通りの良い髪は、それだけで若々しい印象に。

めんどくさい白髪染めを簡単にするおすすめは?

白髪染めはめんどくさいですが、若見えのために欠かせません。
できるだけ楽に染めるとなると、やはり白髪染めトリートメントに軍配が上がります。
準備も無くて、入浴時に使える手軽さは魅力ですね。

アルカリカラーの白髪染めと塩基性カラーどっちがいい?

ヘアカラーと白髪染めトリートメントの違いをわかりやすく
ヘアカラーと白髪染めトリートメントの違い

手軽さでは白髪染めトリートメントが断然おすすめでしたが、染料についても見てみましょう。

白髪染めは、酸性カラー剤という1剤と2剤を混ぜて使うものです。
ジアミンというアレルギーを起こしやすいとされる薬剤を使います。
それに比べて、白髪染めトリートメントの染料は、塩基性染料、HC染料、そして天然染料などを配合しています。ジアミンを使わずに染まります


面倒ということではあまり関係ないように思えますが、酸性カラー剤は、アレルギーを起こしやすい染料のため、地肌につくのはさけて根元も少し残して染めないとなりません。
それに比べると、塩基性染料やHC染料は地肌に優しいので、たっぷりと根元まで塗れるので、白髪が目立ってくるまで時間が掛かるというメリットもあります。

塩基性カラーを使った白髪染めトリートメント

白髪染めトリートメントは塩基性染料、HC染料、天然染料を使っています。
髪の内部へ少し入り込みますが、基本的には髪の表面に染料が付着することで染まります。
白髪染めトリートメントは一度では染まらないものがほとんどで、徐々に染まるものが多いのですが、
最近は染料の配合を工夫したり、熱で反応して、一回で染まるものも出ています。

シャワーのついでに白髪染め

白髪がめんどくさい人には毎日の入浴時、シャンプー後に使える白髪染めトリートメントはとても便利ですね。
入浴中に使えるので、白髪染めの様に周りに付かないように気を付けたり、服に付かないようにケープを掛けたりしなくていいんです。
3分で染まるものまであります。

白髪染めトリートメントのおすすめは?

白髪染めトリートメントの中でも今一番のおすすめ、ブラトリ(ブラックデュアルトリートメント)をご紹介します。
おすすめポイントをお伝えしますね。

ブラトリ(ブラックデュアルトリートメント)のおすすめポイント

ブラトリは、白髪染めトリートメントの中でとても人気の製品です。
それは、他の製品とは一線を画すボトルデザイン、染まりやすさ、トリートメント効果の高さなどが理由のようです。
それではそれぞれを詳しくお伝えしますね。

白髪がすぐ染まるから簡単

ブラトリに配合のエルカラクトン画像
よく染まるための注目成分

シャワー時に使えるだけでも簡単ですが、ブラトリはたった3分で染めることができると話題です。
使い始めの白髪が多い時は少し長めの5分以上置いて下さい。
シャンプーの後、いつものトリートメントをブラトリに変えるだけです。
今までめんどくさかった、美容院も、自宅での白髪染めもしなくていいんです。

手で染められるから簡単

ブラトリは手についてもシャワーで流せばすぐ落ちます。
ネイルをやっているという場合は、使い捨て手袋を使った方が、気にならなくていいかもしれません。
部分使いができるので目立つ所だけという使い方もできますよ。
ちょこっと手に取って塗るだけです。

白髪が染まってツヤツヤで若見えに

ブラトリを使って誰もがその仕上がりの良さに驚くのではないでしょうか。
とにかくうるツヤとサラサラ感がすごいです。
匂いもとってもうっとりするいい香りなんです。

ブラトリのトリートメント効果は美容院並みと評判です。
「友達に美容院へ行った?と言われた」「主人にキレイになったと言われた」との口コミも。

ブラトリの値段とお得なキャンペーンは?

ブラトリの値段は初回85%OFFの2,178円(税込)です。2回目以降もずっと割引価格の4,499円(税込)。解約は2回目以降いつでもできて安心。
ぜひこちらのお得なページからチェックしてみて下さい。

白髪染めトリートメント「ブラトリ」

まとめ

白髪染めはめんどくさいけどやめられない…。少しでも時短で回数を減らして楽な方法を選びましょう!
全部試せなくても、いくつか取り入れることでストレスが減って楽になりますよ。

白髪染めを楽にするコツ
  • 白髪が目立たない髪型で回数を減らす
  • 生え際を出さないスタイリング
  • 白髪染めの時間はストレスなので入浴時にルーティン化
  • ノンシリコンシャンプーで染まりやすく
  • 自然乾燥はダメージの原因!必ずドライヤーを

白髪染めがめんどくさかったのに、白髪染めトリートメントにして楽になったと話題です。
白髪染めトリートメントで売り切れが続くブラトリの記事はこちらです。

コメント