白髪用カラートリートメント美容院の併用は美容師嫌がる?失敗しないコツも

白髪染めトリートメントと美容院併用のコツ カラートリートメント

美容院で白髪染めをしてもすぐ出てくる白髪。
美容院にすぐ行くのは、お金もかかるし面倒。白髪世代の多くはそんな悩みを抱えているはずです。
種類も豊富で髪と地肌に優しい白髪用カラートリートメントが種類も豊富に手に入るようになりました。
そこで併用で使うと美容師が嫌がるのかを調査しました。白髪用カラートリートメントを併用する場合の失敗しないコツもお届しますね。

毛髪診断士TAKUMI
毛髪診断士TAKUMI

白髪用カラートリートメントと併用して明るいカラーも楽しみたい

セルフカラートリートメントと美容院の併用の問題点は?

セルフカラーで使用するカラートリートメントと、美容院で使用するヘアカラーは、染め方や成分もまったく別物なのです。そのことを認識せずにカラーを続けていると、いろいろな問題が起こります。代表的なものを見ていきましょう。

  • カラートリートメント使用で色が濃くなる
  • 美容院で思い通りのカラーに染まらない

一体、どうしてこのようなことが起こるのでしょうか?カラートリートメントと美容院を併用する際に気を付けるべき点と詳しい原因を見てみましょう。

カラートリートメントで色が濃くなりすぎる

カラートリートメントは「染毛料」、美容院のヘアカラーは「染毛剤」とよばれていて、成分が違います。染毛料と染毛剤が混じり合うと、化学反応を起こす可能性があり、髪の毛の変色の原因になるのです。

また、美容院のカラーはメラニン色素を脱色して毛髪の中に色を入れていくのに対して、カラートリートメントは元の色はそのままに髪の毛の表面に染料を塗布するので、髪の毛の色味が濃くなる印象があります。
頭全体にべったり塗るのではなく、生え際や根元などの白髪で染めたいところだけに塗布するのが、おすすめです。髪の毛の傷みや色ムラの防止にもなります。

美容院で思った通りの色にならない

普段から、カラートリートメントを使用していると、美容院のカラーが染まりにくいことがあります。
その原因は、髪の毛にカラートリートメントが残留し、美容院のカラーが浸透しないからです。そのため、思い通りの色に染まらないということが起こってしまいます。

実際、カラートリートメントでセルフカラー後に美容院でカラーをしたら、化学反応で変色する可能性があります。美容院へ行く2週間ほど前からは、カラートリートメントを使用しないことをおすすめします。それは、カラートリートメント後に美容院でのヘアカラーをする際は、とても大事なことです。

毛先を繰り返し染めないこと

美容院でカラーをした1~2ケ月後、毛先の方からカラーをした色より明るくなってきています。それは、退色のせいなんです。髪の毛の退色や傷み防止のためにも、白髪が出てきたところだけをリタッチするのが良いですね。全体の髪の毛の色を変えたい、もっと明るくしたい場合は、全体染めが必要です。

カラートリートメントと美容院のカラーを併用するには、工夫したり気を付けたいことがいろいろありますね。

セルフのカラートリートメントは美容師が嫌がる?

美容師が嫌がるのではなく、セルフで染めている場合、美容院で思い通りの色が出にくい場合があるんです。
髪色のトーンが暗くなる傾向があるようです。

必ずやってほしいことは、美容師さんに「セルフでカラートリートメントをした」と、伝えることです。「カラートリートメントをセルフでやっているなんて、美容師さんに嫌がられそう。」だなんて思わないことです。むしろ、しっかり伝えている方が、施術がやりやすくなります。

自分の好みの色に染めたいならば、詳細をしっかり美容師さんに伝えて、相談しましょう。

セルフカラー後の美容院の期間はどの位がベスト?

根元や生え際など、白髪が出てきたらセルフカラーでカラートリートメントで乗り切っていたけれど、そろそろ美容院でカラーをしたいな。と思ったら、セルフカラー後、どの位の期間を空けていればいいのでしょう?迷いますよね。出てきた白髪は気になるけど、髪の毛の傷みも気になるし。

結論は、2週間は空けましょう!可能なら3週間から1ケ月の方がより効果的です。シャンプーするごとに、カラートリートメントが残留している髪の毛から、染毛料は落ちるので、美容院でヘアカラーをしたときに変色が起こるリスクを下げられます。

毛髪診断士TAKUMI
毛髪診断士TAKUMI

セルフカラー後、美容院へ行く期間がポイントですね!

上手に使いこなせばお金も時間もセーブ

気になる白髪。でも、白髪染めのために美容院へ行くのは、お金も時間もかかりますよね。おまけに髪の毛の傷みも気になります。

カラートリートメントでセルフカラーをすれば、生えてきた根元や生え際の白髪染めにも対応できるので、おすすめです。何よりおうちで手軽にできるので、時短でお金もかからず経済的ですね。

カラートリートメントと美容院の併用を上手く利用するのが賢い方法です。

美容院併用でおすすめのカラートリートメント

カラートリートメントと美容院の併用をするとき、どのようなカラートリートメントだったら、美容院でのカラーに影響が出にくいのでしょうか?おすすめのカラートリートメントを見つけてきました。

どのような特徴のものがいい?

  • 髪の毛と頭皮に優しい
  • うるおいを与えてくれる
  • 短時間で染まる

美容院へ行くまでの「つなぎ」だからこそ、「やさしさ」にこだわったカラートリートメントを使いたいですね。

クレイエンスカラートリートメントがおすすめ!

クレイスパカラートリートメントのボトル画像

カラートリートメントは種類も多く、市販のものから通信販売でしか買えないものまでたくさんあります。
おすすめの1つがDUOと同じ会社から白髪ケアカラートリートメントとして登場した「 クレイエンスカラートリートメント」です。

  1. 5分で無理なく染まる
  2. 人気カラーの3色展開
  3. こだわりのトリートメント成分
  4. 使いやすいポンプタイプ
  5. 調香師ブレンドの「フルーティー&フローラル」の香り

おうちで白髪ケアをするなら、短時間で染まり、なおかつ、頭皮の環境を整えたりこだわったトリートメント成分まで配合されていてるなんてうれしいですね。

毛髪診断士TAKUMI
毛髪診断士TAKUMI

おうちで白髪ケアとエイジングヘアケアができますよ

定期初回47%OFF1,980円(税込)  送料無料  
定期便2回目以降20%OFF2,992円(税込)  送料無料
引用:クレイエンス公式サイトより

定期便ならお得に買えますよ。定期便の解約や合わなかった場合の返金(初回のみ)など詳しくは
クレイエンス公式サイトで確認してくださいね。

クレイスパ カラートリートメントの公式サイトはこちら
毛髪診断士TAKUMI
毛髪診断士TAKUMI

良い口コミ・悪い口コミを見てみましょう

良い口コミを紹介します。

白髪ストレスから解放
美容院でカラーをしても1ヶ月たたずに白髪が目立ってくるので、口コミの良いこちらを使ってみました。結果、良いです!最初は3日程続けて使用しましたが、その後は週2回位の使用で色が保てます。白髪ストレスから解放されました。
50代女性

引用:アットコスメよりhttps://www.cosme.net/product/product_id/10219320/review/511019813

悪い口コミを紹介します。

色が取れない
旦那の白髪がすごいので、口コミを見て購入。初回は1,980円だったので、割とリーズナブルに感じました。手につくと落ちないと書いてあったので、ビニール手袋着用しました。
本当に地肌につくと落ちにくいです!洗っても落ちない!頭皮でも同じで、短髪の旦那は毎回落とすのに苦戦しています。髪の水分はよく切ってからの方が、垂れ流れてこないのでいいかと…色の入り方は、まずまずだと思います。1回目でなんとなく色が入った?2回目で全体的に暗くなってきた?3回目で白髪がわかりづらくなったかも?という感じです。
髪質によっても色の入り方が違うと思いますが、こんな感じでした。
難しいと思いますが、もう少し地肌についても落としやすいと簡単に使えるかと思いました。
40代女性

引用:アットコスメよりhttps://www.cosme.net/product/product_id/10219320/review/510732722

DUOの白髪染め「クレイエンスカラートリートメント」は男性にも人気です!

まとめ

気になる白髪を染めるのは、カラートリートメント・美容院の併用が可能です。
ただし、セルフカラー後美容院へ行くまでの期間や、美容師さんにカラートリートメント使用の申し出をする。など、失敗しないための大事なポイントを押さえておかなければなりません

正しいやり方で、お金と時間の節約をして、キレイを手に入れましょう。

コメント